花組公演 『冬霞の巴里』全配役決定

Takarazuka

こんにちは。雫です。
やったー星組の『王家に捧ぐ歌』が公演実施!
うれしいニュースですね!!!


404 Not Found | 宝塚歌劇公式ホームページ

星組 御園座公演『王家に捧ぐ歌』におきまして、
公演関係者から新型コロナウイルス陽性が

確認されたことを受け、2月8日(火)の初日から
2月17日(木)11時公演(貸切)までの公演を
中止しておりますが、このほど、公演の準備が
整いましたことから 2月17日(木)16時公演より公演を実施いたします。

-(中略)-


【対象公演】
◆星組 
御園座公演グランド・ロマンス
『王家に捧ぐ歌』-オペラ「アイーダ」より-

2月17日(木)16時公演より、公演を実施いたします。

official Website TAKARAZUKA REVUE(https://kageki.hankyu.co.jp/news/20220201_2.html)より


いや本当にうれしい。
この勢いでもう一つの星組公演、
『ザ・ジェントル・ライアー ~英国的、紳士と淑女のゲーム~』
宙組『NEVER SAY GOODBYE』も公演実施しますように。

さて、先日は『TOP HAT』の集合日でしたが、
今日は『冬霞の巴里』の集合日だったようです。






『冬霞の巴里』全配役決定

キャスト | 花組公演 『冬霞(ふゆがすみ)の巴里』 | 宝塚歌劇公式ホームページ
花組公演 『冬霞(ふゆがすみ)の巴里』のキャストをご紹介します。
主な配役
オクターヴ復讐を目論む男永久輝 せあ
ジャコブ爺一樹 千尋
クロエオクターヴの母紫門 ゆりや
サラ・ルナール女将美風 舞良
オーギュストオクターヴの父和海 しょう
フェロー男爵夫人春妃 うらら
バルテルミー傘売り紅羽 真希
ギョームオクターヴの叔父飛龍 つかさ
カジミール・ブノワ峰果 とわ
アンヌ=マリー未亡人凛乃 しづか
ルネ・フィリドール座長高峰 潤
ヴァランタン素性の分からない男聖乃 あすか
フェロー男爵和 礼彩
ティーシポネーエリーニュス咲乃 深音
アレークトーエリーニュス芹尚 英
シルヴァン学生侑輝 大弥
メガイラエリーニュス三空 凜花
テレーズ踊り子朝葉 ことの
ミッシェルオクターヴの義理の弟希波 らいと
モーリス記者海叶 あさひ
イネス琴美 くらら
エルミーヌ・グランジュミッシェルの婚約者愛蘭 みこ
ムッシュ・ボヌール求婚者青騎 司
シャルル新聞売り美空 真瑠
アンブルオクターヴの姉星空 美咲
元軍人夏希 真斗
花売り湖華 詩
オクターヴ少年初音 夢
アンブル少女湖春 ひめ花
焼き栗売り鏡 星珠
official Website TAKARAZUKA REVUE(https://kageki.hankyu.co.jp/revue/2022/fuyugasuminopari/cast.html)より


う、うーーん難しそうだ!(笑)

私は結構頭空っぽにして見られる作品が好きなので、
これはどうだろう・・と思いつつ、でも『龍の宮物語』がとっても良かったので
期待もしています。



破線上、下にヒロインや2番手が来たり来なかったりしますが、
今回は破線上は永久輝さんだけ。
復讐に燃える姉弟のお話だからかな?
とはいえ、ヒロイン格は姉 アンブル役の星空さんですね。
永久輝さんとの並びはどうだろう??楽しみですね。


そして資産家の父が和海さん、母が専科の紫門さん!
ちょっと意外でした。
父の死後、母が再婚するの叔父は飛龍さんですね。
この二人が姉弟の主な復讐相手かな?

姉弟に近づく素性の分からない男が聖乃さん。
モチーフにしているというオレステイアの

あらすじをいろんなところで見てみると、
男神アポローンだったりするのかしら・・・?

異父弟が希波さん、彼の婚約者が愛蘭さんということで、
愛蘭さんが抜擢では?
愛蘭さんは104期で、花組ではすでに都姫さん、

美羽さんが新人公演ヒロイン経験済なので、
今後どうなるのか気になるところではありますが、

前回の『元禄バロックロック』のツナヨシが
かわいくてよかったので、今後も楽しみな役者さんですね。

エリーニュスの三女神は咲乃さん、芹尚さん、三空さん。
最初はもしかしたら見守っているかもしれませんが、
復讐の神なので、復讐を遂げたオクターヴに狂気の呪いをかけ、
罪を裁くよう追い詰めるようです。
結構怖そうな・・。
芹尚さんはこの中では娘役・・になるのかな??

(ちょっと概念的でわからない・・)

ギリシア神話に登場する復讐の女神たちのことを指す。
アレークトー(止まない者)、
ティーシポネー(殺戮の復讐者)、
メガイラ(嫉妬する者)の三女神

初期には、母親に対する侮辱や暴行に対する復讐を
司っていたと考えられ、訴えに応じて町から町へ、
国から国へと罪を犯した者を追跡し、
情け容赦なく罰する神と考えられた。

時代が下ると、若者の老人に対する無礼、
主人の客人に対する非礼、権力者の嘆願者に
対する横柄な態度などについても、追及するようになった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%82%B9


オレステイアでは復讐後、オレステース(=オクターヴ)の罪を裁く裁判で
オレステースが無罪となる一票を投じた女神
アテーナーも出てくる(もしくはこの中にいる)のかな?と思ったりします。

ちょっと気になるのが、公演解説にある

忘れ去られた記憶“、”過去と現在
かかわってくるであろうオクターヴ、アンブルの

少年少女時代は初音さん、湖春さん。
間違いない。
絶対かわいい。

湖春さんの透き通ったきれいな歌声が聞けると思うと楽しみ。
初音さんは私があまり探すのうまくなくて

本公演では見つけ切れていないのですが、
この作品を機に見つけられるように注目しなくては!
(どうやら
『元禄バロックロック』で小姓役だったらしい・・探すの下手か・・・)


この公演も無事に初日から千秋楽まで上演できますように・・!

オレステイア 新国立劇場 演劇
新国立劇場(東京・初台)の演劇6月公演『オレステイア』公式サイト。世界で注目されているロバート・アイク版『オレステイア』の日本初演を、生田斗真をはじめ豪華なキャストでお送りします。チケットもこちらから。





タイトルとURLをコピーしました