二次元から飛び出し観客をキュンとさせてくれる柚香光さん お勧め作品は?

タカラジェンヌ

1914年から行われてきた女性のみで構成された歌劇団、宝塚歌劇団。
詳しくはなくとも知らないという方はほとんどいらっしゃらないかと思います。
本記事は100年以上続く素晴らしい舞台を作り上げている宝塚歌劇団に所属するジェンヌさんと
お勧め作品を勝手にあれこれ紹介したくて、作成しています。
ご興味持たれた方、最近宝塚を知り始めた方は是非この記事を読んで気になった作品があればご覧になってみてくださいね!

※私、雫(https://zukatrip.com/)個人の感想や感じたことをまとめたものです。
経歴や一般情報の記述はありません。
あくまで私の好きな作品と私が思うジェンヌさんの素晴らしさを熱く語る記事になります。
ご意見が相違する方もいらっしゃると思いますがご了承願います。
情報に誤りがある場合はCONTACTよりお教えくださいませ。
掲載の順番に決まりはございません。

第三回目は本日から大劇場公演が始まる花組トップスター 柚香 光さん。

そこに立つだけで圧倒的な存在感

柚香さんは若い頃から抜擢されていた印象ですが、抜擢するのも頷ける華やかな存在感を持っていらっしゃいます。

エリザベート 新人公演

スカイステージで拝見しました。
出てきた瞬間「トート閣下だ!!!」と納得するビジュアル。
お歌はやはり本役である明日海さんの壁がかなり高いかなと思ったのですが、

コスチュームの着こなしが素晴らしい。
とにかく美しい。そして花乃さんと並ぶとお人形さんたちかな・・・?と。


柚香光「Energy PREMIUM SERIES」【Blu-ray】 [ 柚香光 ]

TAKARAZUKA∞夢眩

ショーのワンシーンなのですが、迷い人・明日海さんがジョーカーである和海さん、柚香さんに導かれて昔の恋人にそっくりなフランス人形 仙名さんに恋をするという場面。
柚香さんと明日海さんの親和性が凄いと思った場面でした。


ショー全体の内容としてはさすが齋藤吉正先生((笑))←お察しください。
と思うところ多々なのですが、当時既に二番手スター明日海さんに対等というか、

引けを取らない存在感で柚香さんが妖しくほほ笑み明日海さんに絡んでいたのが印象的で。

蘭寿さんのサヨナラ作品ですので、蘭寿さんのかっこよさが詰まっているのですが、柚香さんが気になる方にもお勧めです。(お芝居はちょっと・・・暗い・・・かな・・・)


【宝塚歌劇】 ラスト・タイクーン—ハリウッドの帝王、不滅の愛—/TAKARAZUKA ∞ 夢眩 【中古】【DVD】

Yahoo!ショッピングで『ラスト・タイクーン/TAKARAZUKA ∞ 夢眩』をこちらから探す

相手への視線の暖かさ

柚香さんおひとりで立っているだけでもかっこいいんですが、相手役が隣にいると更に包容力が増して本当に素敵です。

特に相手を見る視線の暖かさ。
柚香さんに見つめられた娘役さんはきっと内心ポーっとしていらっしゃるのでは・・?

よく平気で見返せるなぁ・・・!娘役さんってすごい!
(それはお互い様でしょうか)
と思いながらその優しい眼差しにキュンキュンします。

NICE WORK IF YOU CAN GET IT

御曹司だけど頼りなくて情けなくて女の子だーいすき。
でも好きになった女の子には一生懸命だし優しいし、なんだかんだ憎めない、そんな愛すべきジミーを演じられた柚香さん。


ハッピーミュージカルなので観ているだけで幸せになる作品なのですが、特に華優希さん演じるビリーとのタップダンスが好きでした。
二人の醸し出す甘い優しいカップルの雰囲気がとっても素敵なんですよね。
お二人が心の底から楽しい!幸せ!と思われる空気が感じられました。

blu-rayが4/26より発売されますので是非気になった方はお買い求めになってみてください!


花組梅田芸術劇場公演 ブロードウェイ・ミュージカル 『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』【Blu-ray】 [ 宝塚歌劇団 ]

はいからさんが通る デュエットダンス

これはもう外せませんよね!?
お話だけでもそりゃ”れいはな(柚香さんと華さん)尊い・・”ってなるわ!とれいはなレポに深く頷いていたのですが、デュエットダンスのあの幸福度は何にも測れないほどでした。
お二人の後ろに大階段ではなく教会が見えたのは私だけではないはず・・・。
千秋楽の
おでこコツン事件(事件?!)はもう罪ですよ柚香さん・・・。


花組宝塚大劇場公演 ミュージカル浪漫 『はいからさんが通る』【Blu-ray】 [ 宝塚歌劇団 ]


二次元のビジュアル

ポーの一族

明日海さんのエドガーが神々しかったのですが、柚香さんも負けてないアラン・トワイライトでした。
漫画の世界から飛び出してこられたんですか・・・?
仙名さんのシーラも、華さんのメリーベルも大正解すぎて、この時の花組でしかできないポーの一族でしたね。


花組宝塚大劇場公演 ミュージカル・ゴシック『ポーの一族』【Blu-ray】 [ 宝塚歌劇団 ]

はいからさんが通る

この作品で少尉堕ちした方が何万人いることやら・・・。
う、美しすぎますまぶしいです!!!!と思わず手を顔の上に掲げました(誰)
普段は落ち着いていて紅緒がどんな失敗やお転婆事件を起こしても穏やかに笑っているけれど、でも紅緒さんに何か危険なことがおこると真っ先に駆けつけて守ってくれる、リアル王子様。
漫画のてんこ盛り設定を忠実に形にされていて、これで堕ちない人いないですよ。
鬼島さんもかっこよかったですしね。是非見てほしい作品です。

花より男子

柚香さんの道明寺はドラマの松本潤さんともまた違うかっこよさでしたね!
女性から見たかっこいい!を忠実に具現化されていたかなぁと。
つくしに素直になれないのもちょっとおバカなところも憎めなくてすべて含めてまさに愛すべき主人公!


花組TBS赤坂ACTシアター公演 TAKARAZUKA MUSICAL ROMANCE『花より男子』【Blu-ray】 [ 宝塚歌劇団 ]

ダイナミックなダンス

柚香さんのダンスはダイナミックで現代的というかスタイリッシュかなと思います。
水美さんはクラシカルで骨太の印象なのですが、柚香さんと水美さん、系統の違うダンサーが並んで踊ると迫力があって見ごたえあります。

もっともっと二人で踊っているところがみたいなぁ。

DANCE OLYMPIA-Welcome to 2020-

公演名にダンスと入っているだけあって、踊る踊る踊る!!!な公演でした。
特にフラメンコのシーンは至高でしたよね。
とても素晴らしかったです!
静かな中で一人ファルーカで踊る足のつま先から手の指先まで、

感情が迸ってストーリーが見えるようでした。
それ以外にもダンスではないですが和太鼓、カポイエラ、

もちろん花組メドレーなど見ごたえ抜群の公演です!



花組東京国際フォーラム ホールC公演 Grand Festival 『DANCE OLYMPIA』 -Welcome to 2020-【Blu-ray】 [ 宝塚歌劇団 ]

柚香さん率いる花組をこれからも追っていきたい!

今日から花組公演『アウグストゥス-尊厳ある者-』『Cool Beast!!』が始まります!
先行画像もポスターもかっこよすぎるし、ホームページを開いてトップページに出てくる剣をもってマントバサッのオクタヴィウスを見るたび心拍数が上がります。(ドドッドドドッ)
見るだけでキュンキュンするトップコンビれいはなの華優希さん、ザ☆花組のお兄様、瀬戸かずやさんを含め6名の退団公演になります。
今の熱気あふれる花組を皆さんも是非見逃さずに見ていきましょう!
そして新しく来られる星風さんとのトップコンビも、これからの柚香さん率いる花組も、もちろん逃さずチェックしていきたいですね。

タイトルとURLをコピーしました