走り続けたコンビ。珠城さん&美園さん。そして月組。

月組

こんにちは。雫です。
珠城さん、美園さんのお勧め作品もまとめなきゃ・・と思うのですが、
お二人の御卒業前には間に合わず・・・遅い更新で申し訳ないです💦

さて、私は前述したように宝塚の中での関係性って結構好きで、
トップコンビも色々なかたちがあるなぁと興味津々でいろんな組を見ています。

いろんなトップコンビの在り方
こんばんは。雫です。まだ梅雨が来てないんて信じられない!でも暑い!!皆さんお元気でしょうか?気温の上がり下がりも大きく、じめっとしてますが、お体崩されませんように。。。。。。さて、なんでこんな記事を書いたかというと、そんなの皆さんにとって...


珠城さんと美園さんのたまさくコンビはこの記事では記してませんが、
この3つの分類であえて言うなら②かな・・・?
そんなお二人と、そしてお二人の月組について好き勝手に述べたいと思います。


※本記事は私個人が思うお二人・組についてになります。

公式情報や実際の状況とは一切関係がないのでご了承願います。

珠城さん

珠城さんは若くから抜擢されて、周囲からの色々な声やまだこれからもっともっと男役を極めていく
段階のところでのトップ就任とのことで、
沢山苦労されたんじゃないかなぁと思います。
トップスターという重責がのしかかって、月組全体を見なければいけなくて、
そして自身を更に高めなければならなくて。


どんな生徒さんも努力して色々な魅力を更に深めたり、新しい強みを増やして
男役としての経験と魅力を重ねていきますが、珠城さんは作品を超える度に
若々しい勢いのあるパワーは変わらないけれど
真ん中に立つだけで見ている私達が安心できる存在感と、お人柄を表すようなお芝居が
よりにじみ出るようになり、スーツの着こなしもかっこいいし何より包容力が凄すぎて、

これが“世界の旦那様”だわ・・・!
と珠城さんの腕に包まれる愛希さんや美園さんを羨ましく思うこともしばしば・・・(エッ)




美園さん

美園さんに関しては優等生のイメージが強かったんです。
99期主席であったからですよね。
歌えるし、そつなくこなす感じでしょうか。
だからこそ、美園さんがレッスンにあまり出ていなかったとか、
後ろ向きだった時があったなんて、全然知りませんでした。

スカイステージを見ているとちょっと不思議可愛いときも見受けらえれたので、
面白い方だなぁとは思っていたのですが(笑)


でもトップになられて、『夢現無双』ではまだ初々しかった美園さんが、
 『I AM FROM AUSTRIA』で水を得た魚のように生き生きとうたっていて、
更に美しく輝いていて、立場が人を変えるではないですが、

美園さんがトップ娘役になられたことは必要不可欠な流れだったんだなと感じました。

『ピガール狂騒曲』のガブリエルは更に彼女に余裕ができたのではないでしょうか。
お衣装も着こなしていて、結構パワフルというか強い女性ですが、お茶目なところもうまくて、
役を通して舞台上で生きることを楽しんでいる姿が見えました。

まだまだ見ていたかった娘役さんですが、外の舞台でもどんな役をされるのか、
これからも楽しみにしています。


たまさくの月組

組ごとの雰囲気ってその時のトップスターに左右されるところもあると思うし、
上級生・組長・副組長の雰囲気や仕切りによっても変わってくるところあるよなぁと思うのですが、
たまさくの月組は”個の技量を高めて大きなパワーにする”というイメージでした。

特にお芝居において己に課す課題が厳しそうというか、一つの役について個々で深めて
深めて突き詰めてという技術者の集まりのような組と感じています。

先日の千秋楽のやり取りで、一部私も見ていてモヤモヤすることが
なかったとは言えないのですが、、、
でも、たまさくはお互いの持ち味を共鳴しより高めることのできる
素晴らしいコンビだったと思っています。

王道(?)な、娘役が寄り添い男役が相手を慈しむ、そんなトップコンビのすばらしさは
言わずもがななのですが、たまさくはより妥協しない体育会系なところがあったのかなぁと。
厳しさも愛のうち。
舞台(お芝居・ショー)でのトップコンビの在り方に理想があり、
それに邁進されていたのだと思います。


見ている私が勝手に感じているだけで、本当の組の雰囲気はそこに所属している人しか
わかりませんから、妄想に近いと思いますが・・・。
短い期間でしたが、安定した”芝居の月組”を見られたのはトップコンビのお二人がドンと
いてくださったからじゃないかなぁと。
御卒業されてから、お二人ともどんな道に歩まれるのかわかりませんが
これからも舞台などで観たいし、女優としても活躍されてほしいなぁ。



れいうみの月組

呼び方はれいうみでいいのだろうか・・・?(れいこうみ?れこうみ?)

月城さん、海乃さんは並びがとってもお似合い。
なんでしょう、持ち味が似てるのかなぁ?
お芝居とか、美のベクトルが同じなのかなぁ・・??

お二人とも落ち着いていて、テンポも合うのでは?とナウオンとか見ていても
思います。
そして海乃さんが月城さんにだけ見せるちょっと乙女というか可愛らしい表情を見ると
ウワーーー最高!となるし月城さんも海乃さんと話していて楽しそうなのがまたいいんですよね。

久しぶりに組替えからのトップということもあり、
(もちろん組替えしてから4年以上経過しているので、月城さんもすっかり月組生なのですが)
新しい風というか、また違ったトップ像を魅せてくれるんだろうなぁと楽しみです。
水さんからの雪組に所属し、壮さんの男役DNAを引き継いだ月城さんが、月組でトップとして
月組生との化学反応が起こるかと思うと・・・ワクワクしますね!

和物も沢山見たいし、ショーもこれでもか!と美をめいっぱい出してほしい・・・。
月城さんに多くの男役が翻弄されていくダンス振りとかないですか(抽象的すぎるよ)




そしてこのお二人ですが、お披露目先行画像からしてもう最高値出してます。

月組公演 『今夜、ロマンス劇場で』『FULL SWING!』 | 宝塚歌劇公式ホームページ
月組公演 『今夜、ロマンス劇場で』『FULL SWING!』の情報をご紹介します。


雪組から彩さんも組替えになりますし、ポスターに入られるかなぁ?
結構わちゃわちゃ大人数のポスターが好きなので、そうだといいなぁ。
でも今の先行画像みたいなレトロ美しい雰囲気でもいいなぁ✨


これからも月組から目が離せません
(どの組も目が離せない・・・)






タイトルとURLをコピーしました