演出家 上田久美子先生、宝塚を退団

notice

こんにちは。雫です。
昨日の夜はこのニュースで宝塚ファンの間は
もちきりでしたね💦
遅くなりましたが、記事を上げたいと思います。



退団記事

〈独自〉宝塚演出家の上田久美子さんが退団
宝塚歌劇団所属の脚本、演出家の上田久美子さんが3月末で退団したことが7日、関係者への取材で分かった。今後はフリーの演出家として活動するほか、舞台表現を学ぶため…


噂はチラホラ入っていましたが、
事実でしたね・・。ジェンヌさんではないので
公式での発表はありませんでしたが、そうか・・そうなのか・・。

昨日からSNS上でもOGの方や、ファンがざわつきまくりで、
改めて上田先生の人気、すごさを実感します。

宝塚在籍時代の略歴

年月作品演出家主演
2006年宝塚入団
2007年花組『舞姫』植田 景子愛音 羽麗演出助手
2007年星組『シークレット・ハンター』
『ネオ・ダンディズム! II』
児玉 明子
岡田 敬二
安蘭 けい演出助手
2007年雪組『シルバー・ローズ・クロニクル』小柳 奈穂子彩吹 真央演出助手
2007年宙組『SECOND LIFE』鈴木 圭北翔 海莉演出助手
2008年花組『メランコリック・ジゴロ
-あぶない相続人-
正塚 晴彦真飛 聖演出助手
2008年星組『ANNA KARENINA』植田 景子夢乃 聖夏
麻尋 しゅん
演出助手
2008年雪組『ソロモンの指環』
『マリポーサの花』
荻田 浩一
正塚 晴彦
水 夏希演出助手
2008年宙組『Paradise Princess』植田 景子鳳翔 大新人公演担当
2009年星組『My dear New Orleans』植田 景子真風 涼帆新人公演担当
2010年月組『ジプシー男爵
-Der Zigeuner Baron-』
谷 正純霧矢大夢
宇月 颯
演出助手
新人公演担当
2011年宙組『ルナロッサ
– 夜に惑う旅人 -』
稲葉太地大空 祐飛演出助手
2011年宙組『クラシコ・イタリアーノ』植田 景子澄輝 さやと新人公演担当
2012年月組『エドワード8世』大野 拓史珠城 りょう新人公演担当
2012年月組『春の雪』生田大和明日海 りお演出助手
2013年花組『戦国BASARA
-真田幸村編-
鈴木圭蘭寿 とむ演出助手
2013年月組『月雲の皇子
-衣通姫伝説より-
上田 久美子珠城 りょう演出家デビュー
2014年宙組『翼ある人びと
ブラームスと クララ・シューマン-』
上田 久美子朝夏 まなと演出
2014年月組『THE KINGDOM』正塚晴彦凪七 瑠海
美弥 るりか
演出助手
2014年月組『PUCK』小池 修一郎朝美 絢新人公演担当
2015年 星組『黒豹の如く』柴田 侑宏柚希 礼音新人公演担当
2015年雪組『星逢一夜』上田 久美子早霧 せいな演出
2016年宙組『Shakespeare
空に満つるは、尽きせぬ言の葉〜』
生田大和朝夏 まなと演出助手
2016年月組『NOBUNAGA<信長>
– 下天の夢 –
大野拓史龍 真咲演出助手
2016年
– 2017年
花組 『金色の砂漠』上田 久美子明日海 りお花乃退団作品
2017年雪組『星逢一夜』上田 久美子早霧 せいな中日劇場
2017年宙組『神々の土地
〜ロマノフたちの黄昏〜
上田 久美子朝夏 まなと朝夏退団作品
2017年月組『MOON SKIP』上田 久美子宇月 颯ディナーショー演出
2018年雪組『凱旋門』脚本:柴田 侑宏
演出・振付:謝 珠栄
縣 千新人公演担当
2018年月組『BADDY
-悪党は月からやって来る-
上田 久美子珠城 りょうショー初演出
2019年星組『霧深きエルベのほとり』上田 久美子紅 ゆずる潤色・演出
2020年宙組『FLYING SAPA
 -フライング サパ-
上田 久美子真風 涼帆演出
2021年雪組『f f f -フォルティッシッシモ-
  ~歓喜に歌え!~
上田 久美子望海 風斗望海・真彩
退団作品
2021年月組『桜嵐記(おうらんき)上田 久美子珠城 りょう珠城・美園
退団作品
Wikipedia(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E7%94%B0%E4%B9%85%E7%BE%8E%E5%AD%90)参照

雑感


いろいろな作品に関わられているなぁと
思うのですが、やっぱり代表作というか、
記憶に残る上田先生の作品となると、
私の中では『月雲の皇子』 、『星逢一夜』、『金色の砂漠』でしょうか。
ある意味『BADDY』や『FLYING SAPA 』も
宝塚の枠組みを超えていて驚いたかなぁ。

上田先生は宝塚の中で決められた演出だけではない景色や
動き、物語を私たちに見せてくれていたように感じます。


『星逢一夜』、『金色の砂漠』、『桜嵐記等は
舞台上にも関わらずその土地の風景や時代の空気を
肌で感じられるような、観客もその一部に入ったかのように
感じて観ていました。

これからもまだまだご活躍されるとばかり思っていたので
正直なところ宝塚の演出家でなくなることがまずさみしいです。

宝塚で上田久美子先生の作品をまだまだ見ていたかった・・!

ただ、フリーになって”宝塚”の枠組が取れた
上田先生がどんな作品を花開かせるかと思うとすごく気になります。
もしかしたらOGの方と共演するかもしれないし、

(あわよくば宝塚作品にまた関わってくださるかもしれないし)
と前向きに受け止めつつ、今後のご活躍を楽しみにしていたいと思います。

(2)「原石の引き出し方わかった」上田久美子 - スターファイル - 朝日新聞社
(2)「原石の引き出し方わかった」上田久美子
【前編】宝塚歌劇団 演出家 上田久美子さんインタビュー | WANI BOOKOUT|ワニブックスのWEBマガジン|ワニブックアウト
----------------------------------------------BOOKOUTジャーナルとは 知られざる想いを知る―。いまいちばん会いたい人に、いちばん聞きたいことを聞く、ヒューマンインタビュー。--------------------------------------
【後編】宝塚歌劇団 演出家 上田久美子さんインタビュー | WANI BOOKOUT|ワニブックスのWEBマガジン|ワニブックアウト
----------------------------------------------BOOKOUTジャーナルとは 知られざる想いを知る―。いまいちばん会いたい人に、いちばん聞きたいことを聞く、ヒューマンインタビュー。--------------------------------------

翼ある人びと-ブラームスとクララ・シューマン-(’14年宙組・ドラマシティ)【動画配信】


タイトルとURLをコピーしました