星組公演 『ザ・ジェントル・ライアー ~英国的、紳士と淑女のゲーム~』全配役決定

星組

こんばんは。雫です。
仕事納めも無事終わり、次は家の大掃除・・・!
と家の惨状にため息なのですが💦


そんな年末も差し迫った今日、
星組『ザ・ジェントル・ライアー』組が集合日だったようです。
先週千秋楽迎えたばかりなのに、、、相変わらず忙しいですね・・・!!
『王家に捧ぐ歌』組も年内なのかなぁ?




全配役決定

キャスト | 星組公演 『ザ・ジェントル・ライアー ~英国的、紳士と淑女のゲーム~』 | 宝塚歌劇公式ホームページ
星組公演 『ザ・ジェントル・ライアー ~英国的、紳士と淑女のゲーム~』のキャストをご紹介します。
アーサー【ゴーリング卿】瀬央 ゆりあ友人ロバートの相談に乗る。独身貴族。
キャヴァシャム卿美稀 千種アーサーの父
ローラ【チーヴリー夫人】音波 みのりアーサーとの婚約を三日で破棄した過去を持つ
今はウィーン社交界の花形
アルンハイムの愛人
フィプス大輝 真琴アーサーの召使
バズルドン卿夫人紫 りら
ロバート・チルターン綺城 ひか理アーサーの友人で議員。高潔な紳士。
ローラに取引を持ち掛けられる
ハワード卿夫人澪乃 桜季
ガートルード・チルターン小桜 ほのかロバートの“貞淑な妻”
密かにアーサーに惹かれている
メイスン天路 そらチルターン家の執事
アルンハイム男爵朱紫 令真ロバートと過去に問題あり
マーチモント夫人紅咲 梨乃
ド・ナンジャック子爵咲城 けいロンドン駐在フランス大使館員
レディ・マークビー水乃 ゆりローラをチルターン家の夜会に連れてくる。
トミー・トラファド稀惺 かずとメイベルに求婚している
メイベル・チルターン詩 ちづるロバートの勝気な妹
アーサーに恋している。
official Website TAKARAZUKA REVUE(https://kageki.hankyu.co.jp/revue/2022/gentleliar/cast.html#cast)より


役の詳細はわかる範囲で埋めました・・・。
三人の女性は大方予想通りですね。
(音波さんと小桜さんは逆もアリかなぁと思ってました💦)

『理想の夫』を調べる限り、音波さんのローラ、結構な悪女ですが、
かなりおいしい役かなぁと思います。
『天使のはしご』のリジーも大好きです。
こういった文学ものと音波さんの相性、良さそう。


というか音波さんはいつまでも瑞々しい美しさと色香が漂っていて、
芝居声も好きだし、お芝居もお上手だし、

何より絡むだけで男役をぐっと素敵に魅せる雰囲気を持っていて、
娘役というより女役の年数なのに、
それを感じさせない不変の役者さんだなぁと感じています。



綺城さんは初二番手役かな??
小桜さん演じる ガートルードへの愛と過去の過ちに苦しむ
姿を早く観たいなぁ。


そして星組組替えになった詩さん、原作通りなら恐らくヒロイン格ですよね?
どんな演出となるのかまだわかりませんが、
儚げ美人な詩さんがご本人の持ち味とは違った勝気な役というのは
新しい詩さんを観れそうですね。

稀惺さんとの同期芝居も楽しみ!





原作



タイトルとURLをコピーしました